消防本部
 概要
 総務課
 予防課
警防課 救急課
 通信指令課
 消防署

平成28年度緊急消防援助隊関東ブロック合同訓練


 平成28年10月17日・18日の2日間,栃木県内において「平成28年度緊急消防援助隊関東ブロック合同訓練」が実施され,当消防本部からも高度救助隊と後方支援隊が訓練に参加しました。
 緊急消防援助隊とは,多くの尊い命を奪った阪神・淡路大震災の教訓を踏まえ,日本全国・いつ・どこで・どんな災害が発生しても,都道府県や地域の枠を超え,迅速に人命救助活動ができるよう整備されたものです。(緊急消防援助隊についてはhttp://www.fdma.go.jp/neuter/topics/kinkyu/kinshoutai.pdfも参照下さい)
 今回の訓練は,栃木県南部を震源とする震度5強の直下型地震(前震)及び那須岳の噴火により,那須岳で多くの登山者が負傷,その後震度6強の直下型地震(本震)が発生し,栃木県南部の複数地域で甚大な被害が発生したとの想定により実施され,当消防本部も含めた消防機関の他,自衛隊・警察・医療機関等も訓練に参加しました。
【訓練会場に部隊集結】
【倒壊家屋からの救出訓練】
【日没後の訓練風景】
【河川敷での救出訓練】
【河川敷での救出訓練】
【後方支援隊による野営訓練】
【活動終了報告】
【訓練参加隊員】

   
 一つ前へ  HOME  先頭へ