消防本部
 概要
 総務課
 予防課
警防課 救急課
 通信指令課
 消防署

無人航空機(ドローン)運用開始

 この度,稲敷広域消防本部は令和元年7月1日から無人航空機(ドローン)の運用を開始しました。この無人航空機(ドローン)はラジオコントロールにより飛行させ,上空から現場の状況をモニターで確認し空撮することが出来ます。災害現場等で操縦技術を積んだ隊員が運用し,迅速かつ広範囲の情報収集で被害を最小限に抑えることを目的としています。今後も住民の安全安心を確保する為,消防力の向上・強化を図ってまいります。 


操縦訓練をする隊員

運用する無人航空機(ドローン)

操縦訓練をする隊員

モニターに映る無人航空機からの映像

   
 一つ前へ  HOME  先頭へ