消防本部
 概要
 総務課
 予防課
 警防課
救急課 通信指令課
 消防署

救急活動想定訓練を実施

 令和2年1月22日(水),23日(木)の両日に,救急隊員研修会として管内医療機関関係者及び一般財団法人 救急振興財団 「救急救命九州研修所」の専任教授・参事・教官をお招きし,ブラインド型(事前に訓練内容を伝達しない)救急活動想定訓練を行いました。
 実際の救急現場活動のような臨場感の中,通信指令課員による119番入電内容聴取訓練,出場指令から救急隊の現場活動,車内活動の訓練が実施されました。
 想定終了後は検討会を実施し,参加者からの質疑や,指導救命士からの助言等,活発な意見交換がされると共に,稲敷地区メディカルコントロール協議会指導医師並びに救急救命九州研修所の専任教授より医学的観点からの指導助言をいただきました。
 今後も継続して訓練を行い,圏民の皆様が安心して暮らせるよう,努めて参ります。



【訓練開始】

【指令課員による119番聴取・指令】

【想定訓練・現場での活動状況①】

【想定訓練・現場での活動状況②】

【想定訓練・車内活動状況】

【検討会の様子】

【指導救命士・医師による指導助言】

【医師による実技指導】

【医師による指導助言】


【講評】 

   
 一つ前へ  HOME  先頭へ