消防本部
 概要
 総務課
 予防課
 警防課
救急課 通信指令課
 消防署

県内統一基準による救急搬送が開始されます !


~ 平成23年4月1日から ~

 茨城県内一斉に新たな基準により,救急搬送が行われています。
 この基準により,救急隊と受入れ医療機関の連携がスムースとなり,これまでより迅速な救急搬送が可能となります。

新たな基準の概要は下記のとおりです。

「茨城県傷病者の搬送及び受入れに関する実施基準」の策定について

 救急搬送において,搬送先医療機関が速やかに決まらない事案があることから,平成21年10月に「改正消防法」が施行され,都道府県は,「傷病者の搬送及び受入れに関する実施基準」を策定することとされました。
 茨城県では,医療機関や消防本部などで構成する「茨城県救急業務高度化推進協議会(会長:齋藤浩県医師会長)」での検討結果を踏まえて,16の症状に対応できる医療機関のリストや救急隊が傷病者を観察するための観察基準票等,救急隊が速やかに傷病者を医療機関に搬送するため,実施基準を平成22年11月19日に策定し,平成23年4月より本格運用が開始されました。
 なお,詳細については,茨城県消防安全課ホームページをご覧願います。


   
 一つ前へ  HOME  先頭へ