消防本部
 概要
 総務課
 予防課
 警防課
救急課 通信指令課
 消防署

平成27年度多数傷病者対応訓練を実施しました。

 10月26・27日,多数傷病者対応訓練(図上)を実施しました。
 この訓練は,MCLS(多数傷病者への対応標準化トレーニングコース/日本集団災害医学会)に準じた内容として,当本部のMCLSインストラクター7名と同コース修了者5名及び,同標準化コース修了者を指導者として実施しました。
 参加者は,指揮隊員・指令課員・救助隊長・中隊長・小隊長・救急隊長の6名を一班とした5班構成で行い,出された想定に様々な意見が飛び交いました。
 参加者の声:「頻度の少ない災害だけに,このようなシミュレーション訓練は重要」
「初動対応の重要性を再認識した」「図上訓練だったが,現場でやるべきことが理解できた」
「指揮統制がいかに重要か再認識できた」などの意見が多数を占めました。


 【各班ごと白熱の議論!】

 【各班ごと白熱の議論!】

 【想定した現場への部隊配置】

【全体発表の様子】

   
 一つ前へ  HOME  先頭へ