消防本部
 概要
 総務課
 予防課
 警防課
救急課 通信指令課
 消防署

平成26年度第2回救急隊員研修会を実施しました。


 稲敷広域消防本部では,平成26年10月30日・31日の二日間,今年度2回目の救急隊員研修会を実施しました。
 今回は,情報伝達についての研修で,救急現場で得られた情報,例えば,頭痛・腹痛・胸痛等の傷病者の訴えや,顔色・冷汗・おなかの張り等の外部所見,及び脈拍・呼吸・血圧・心電図等の測定結果,並びに病歴や服用薬・掛りつけ病院等の情報から,簡潔・かつ的確に医療機関(医師・看護師)に伝達し,速やかな搬送が出来ることを目標に学びました。
 参加者からは,出題された傷病者情報を2分間でまとめ,医師役の者に伝達するという想定訓練に,「病院収容の連絡時間短縮に繋がる」「所属でも同じような訓練をして身に付けたい」との意見が多数でました。救急隊員役,及び医師役の双方を経験することで,情報伝達の種類と伝え方の重要性を再認識することが出来ました。

【座学風景・・真剣にメモしてます!】

【う~ん・・伝達って難しい(^_^;)】

   
 一つ前へ  HOME  先頭へ