消防本部
 概要
 総務課
 予防課
 警防課
 救急課
通信指令課 消防署


119番の通報要領

 119番通報時に,気が動転してしまい「火事です。早く来て!」”ガチャン,プープー”や,「人が倒れたから早く救急車を!」”ガチャン”などの通報がときおりあります。
このような通報では,消防車や救急車が現場に行くことができません。

 正確な情報が伝われば,1~2分で出動できるところが,場所も内容も分からないために更に数分を要するかもしれません。
この間にも,被害は更に大きく,病状も重くなりかねません。
119番通報の時は,早く正確な情報が必要です。

火災通報例


119番受付員 通報者
 はい,119番消防です。
火事ですか?救急ですか?
 火事です。
 何が燃えていますか?  家が(建物)が燃えています。
 場所はどこですか?  ○○市○○町○丁目○番○号
△△マンション・号室
(市町村名からはっきり伝えてください。
また,大きな目標物や,○○交差点の南側など目印になるものも伝えてください。)
 逃げ遅れた人や怪我した人はいませんか?  いません。
 あなたの名前と今かけている電話の番号を教えて下さい。  私の名前は○○です。
電話番号は○○-○○○○-○○○○です。
 サイレンが聞こえたら誘導をお願いします。
(更に指令員が状況を詳しく知るために関係のある事をお聞きする場合があります。)

救急通報例


119番受付員 通報者
 はい、119番消防です。
火事ですか?救急ですか?
 救急です。
 場所はどこですか?  ○○市○○町○丁目○番○号
△△マンション・号室
(市町村名からはっきり伝えてください。また,大きな目標物や,○○交差点の南側など目印になるものも伝えてください。)
 どうしましたか?  ○○(誰)が○○○○(どうした)です。
患者の状態を詳しくお伝えください。
 あなたの名前と今かけている電話の番号を教えて下さい。 私の名前は○○です。
電話番号は○○-○○○○-○○○○です。
 サイレンが聞こえたら誘導をお願いします。

必要であれば,心肺蘇生法や止血などを行ってください。やり方がわからない時は,119番受付員の指示に従ってください。

通信指令課 0297-64-3743

   
 一つ前へ  HOME  先頭へ