稲敷広域消防本部

HOME | 安心安全 | NET119・FAX119

NET119・FAX119

NET119緊急通報システムとは  

 NET119緊急通報システムは、聴覚や発話に障がいのある方のための緊急通報システムです。直接、携帯電話やスマートフォンのインターネット接続機能を利用して、119番通報することができます。
 

 

サービス対象者 

                           
・稲敷広域圏内在住で聴覚や発話に障がいがあり、音声による通報が困難な方が利用できます。
・NET119緊急通報システムは「事前登録制」です。
 

利用開始方法 

・携帯電話・スマートフォンのインターネットとメールサービスに加入している必要があります。通信料は利用者の負担となりますが、その他費用はかかりません。
・携帯電話・スマートフォンの機種変更に限らず、事前登録内容に変更が生じた場合は、「変更申請」を必ず行ってください。変更申請を行わないと通報できない場合があります。
・登録申請はお住まいの市町村になりますので、市町村の窓口までお問い合わせください。
 

ファックス緊急送信
火災・救急は局番なしの「119」

 稲敷広域消防本部では,聴覚や言語機能に障害のある方や,病気などで急に言葉が話せなくなった人などが,自宅のファックスから「119」するだけで消防署へファックス送信することができます。
 

 
 

 
 ※「確認FAX返信用紙」が返信されない場合は,消防署にファックスが届いていない可能性があります。
その場合は,送信するファックス番号を確認して,再度送信するか近くの人に助けを求めるなど別の通報手段を講じてください。
「ファックス」発信用の様式は,下記をダウンロード,又は,ご自分で書かれて作成したものでも結構です。
 

 緊急FAX送信用紙 

      LinkIconfax119.pdf

消防署では素早い対応をしたいと考えておりますので,宜しくお願いします。

お問い合わせ先

稲敷広域消防本部  通信指令課 
TEL        0297-64-0123
火災・救急用FAX   119
一般問い合わせ用   0297-64-1241

お問い合わせ
  稲敷広域消防本部 通信指令課
  〒301-0837 龍ケ崎市3571番地の1
  電話 0297-64-0123(通信指令課)